大阪大学キャリアセンター

背景色
文字サイズ
標準
拡大(150%)
拡大(200%)

検索

進路が決まったら

進路・就職報告システム登録のお願い

卒業対象年度の学生は、進学、就職、その他(未定等)にかかわりなく、進路・就職(内定)先が決まり次第、進路・就職報告システムへの登録をお願いします。
また、進路を「未定」と報告された方でも、その後進路が決まった場合は、再度アクセスし修正(変更)をお願いします。この報告は何度でも書き換えが可能です。
博士後期課程満期退学者も報告の対象です。進路・就職システムにアクセスしても報告画面にならない場合は所属学部等の就職担当係へご連絡ください。

この報告により、大学が就職内定状況等を把握し、大学で学ぶ後輩たちへの就職支援のため活用し、 今後のキャリア支援や就職支援に役立てるとともに、就職率等の統計調査にも対応することとしています。氏名など個人情報が公表されることはありません。本学では、すべての方の報告を必要としています。 調査趣旨をご理解の上、卒業(修了)までに必ずご報告いただくようお願いします。

進路が決まったら

※進路・就職報告システムを利用した入力(報告)が何らかの事情によりできない場合に限り、以下の様式を所属学部等の就職担当係(理・工・基礎工は学科事務室)に提出することで報告が可能です。
進路・就職(内定)報告(PDF)
進路・就職(内定)報告(WORD)
進路・就職(内定)報告(PDF)[英語]
進路・就職(内定)報告(WORD)[英語]

キャリアサポーターのお誘い

キャリアサポーターとは、体験談を語ったり就職活動のアドバイスをしたりすることで後輩の就職活動をサポートする就職内定(院進学含む)を得た先輩学生(学部4年、M2、D3等)のことです。 さまざまな業界の内定者と在学中に知り合うことができ、横の繋がりをつくることもできます。 興味のある方は、「大阪大学キャリアサポーターに関する要項」(PDF)をご確認のうえ、「大阪大学キャリアサポーター登録申請書」(Excel)によりお申込みください。
問い合わせ先: cs-stu◎ml.office.osaka-u.ac.jp(◎を@に変えてください)
大阪大学キャリアサポーターfacebook