大阪大学キャリアセンター

背景色
文字サイズ
標準
拡大(150%)
拡大(200%)

検索

緊急事態宣言解除後の対面を伴う就職活動やインターンシップ等への参加について (新型コロナウイルス感染症への対応)

採用ご担当者様

令和2年6月8日

大阪大学キャリアセンター長
栗本英世


平素より本学学生の就職活動及びキャリアセンター業務に関し多大なるご理解・ご協力を賜り感謝申し上げます。新卒採用に係る活動やインターンシップ等の受入れを進めるにあたっては、既に、様々な新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策を検討及び実行いただけているものと存じます。
この度、政府による緊急事態宣言の解除を受け、本学学生に対して、「緊急事態宣言解除後の対面を伴う就職活動やインターンシップ等への参加について」を、 別添参考資料のとおり通知したところです。
ただし、本学では緊急事態宣言の解除を受けた現在も、夏学期まではメディア授業を継続するなど、段階的に制限を緩和しながら長期的スパンでの平常化を目指しているところです。 よって、皆様には大変ご多忙な時期とは存じますが、下記の内容についてご理解、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

1.中断をしていた研究活動や実験・実習科目が徐々に再開されるため、学業と採用活動やインターンシップ等の実施日程について、学生から変更等のご依頼が想定されます。その際は、ご配慮をお願いし、かつ学生の不利益にならないような対応をお願いいたします。

2.学生に対して、採用活動やインターンシップ等に参加する場合は、最大限の対策(マスクの着用、人と人の十分な間隔の確保、消毒液の配置など)を行うこと、また食事を伴うような場への参加は控えることについて指導しておりますので、各企業様におかれましても、ご協力・ご配慮をお願いいたします。

3.上記に関しご不明な点等がある場合は、下記までお問い合わせください。  

<お問い合わせ窓口> ■大阪大学キャリアセンター
06-6879-7087
gakusei-sien-career[at]office.osaka-u.ac.jp
※ アドレスの[at]は@に変更してください


【採用ご担当者様】緊急事態宣言解除後の対面を伴う就職活動やインターンシップ等への参加について(新型コロナウイルス感染症への対応) [pdf版]